FC2ブログ
こらよか!
よしゆきパパの日常ですたい。 まあみちゃってんなさいや。
プロフィール

よしゆきぱぱ

Author:よしゆきぱぱ
1958年12月29日生まれの57歳。
千人の交響曲・復活・ヴェルディ「レクィエム」
マセラティ・クアトロポルテ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



2019年お盆・送り火
心配された台風10号は、
九州直撃コースを外れ、送り火を行う夕方には、
中国地方を横断し終わる見通しだったので
送り火を無事に開催できました(*^v^*)





ところで我が家の子ども達は
実家に来るといの一番に、
仏壇にお線香をあげてナムナムするのが
しきたりでござりまする。

DSCN4043.jpg

DSCN4044.jpg





送り火の会食はお刺身盛り合わせとピザが出前。
オードブル・キムチ入焼きそば・
鳥の冷やし肉を拙者がプロデュースd(゚∀゚d)

DSCN4049.jpg




こちらオードブル。

DSCN4052.jpg




キムチ入り焼きそば。

DSCN4053.jpg





お刺身盛り合わせ。

DSCN4054.jpg





これが鳥の酒蒸し冷やし肉。

DSCN4056.jpg





準備が整ったところで、
「カンパ~イッ!」

DSCN4050.jpg





食後に余った料理をお持ち帰り♪
仕訳をしてくれるぴお(弟・二郎の嫁)。

DSCN4057.jpg





送り火に点火。
今年もご先祖様のおかげで、
無事にお盆が過ごせました(*^v^*)

DSCN4070.jpg

DSCN4072.jpg




ナムナムする私。

DSCN4073.jpg




ナムナムする三男裕紀。

DSCN4074.jpg





またまた徳松先生がご豊楽の、
アイススイーツを持ってきてくれました。
マジでおいしかったです!
いつもありがとうございますm(_ _)m

DSCN4076.jpg

という事でばあちゃんの狭心症と、
台風の影響で開催が危ぶまれたお盆の行事は、
ご先祖様のご加護をもって、
無事に滞りなく終える事ができました!(^ー^;)
いやー、良かった、良かった!





今日もお出まし、ありがとうございまする。
よろしければ「拍手」をポチッとクリックお願い奉りまする~<(;_ _)>

スポンサーサイト



2019年お盆・お迎え火
13日はお盆のお迎え火。
西新の実家で親族が集い、
ご先祖様をお迎えします。
が・・・。
今年は祖母ちゃんが「冠攣縮性狭心症」
(かんれんしゅくせいきょうしんしょう)
で既に2度病院に搬送されたので、
開催が危ぶまれました。
でもやっぱりご先祖様は大事!
という事で開催する事に(^◇^)




ばあちゃんがそんな風なので、
寿司とピザを出前。
オードブルと海鮮パスタと
蒸し鶏の冷やし肉は私が準備。

DSCN4010.jpg




正月から8か月ぶりに顔を合わせます。
乾杯準備中のコナン(次男・奥)と義樹(長男・手前)

DSCN4011.jpg





ささ、それでは「カンパ~イッ!」
宴じゃ、宴じゃ~!!

DSCN4013.jpg




食事を終えて歓談するコナン。

DSCN4015.jpg

10年前の2009年のお盆の記事では、
まだまだ子どもだったのに、
いまじゃみんな立派な青年にd(゚∀゚d)





一段落したらお迎え火。
準備する面々。

DSCN4020.jpg





火が付きました。

DSCN4023.jpg





結構な火力。
線香に火を移します。

DSCN4027.jpg

DSCN4024.jpg





線香を仏壇に供え、
ナムナムするばあちゃん。

DSCN4035.jpg





今年も来ていただいた、
我が家の子ども達を保育園で
いつくしんでくれた「育ての親」、
徳松先生が今年もファンシーな
アイススイーツを持ってきてくれました!\(*^^*)/

DSCN4039.jpg





最後はばあちゃんから、
病気の事と88歳まで頑張るとの決意表明!
まずは3年後に盛大な米寿のセレモニーを、
開催する事が目標ですo(*^◇^*)o

DSCN4041.jpg

という事でお迎え火は無事終了。
しかし15日は台風が直撃コースに!(*゚ロ゚*)
一体どうなる事やら?(*´Д`*)





今日も、またお越し下さりかたじけない。
よかったら「拍手」をポチッとクリックくだされば有り難く存じまする<(._. )>

高取中学校第18回生同窓会開催!
2019年11月2日(土)夕方から
高取中学校第18回生の学年同窓会開催が決まりました!
会場や詳細な時間は未定です。
決定次第はがきで案内予定です。

下は前回2013年に行われた学年同窓会の集合写真。



1組

1組




2組

2組




3組

3組




4組

4組




5組

5組




6組

6組




7組

7組




8組

8組




0組(在籍したことがあるメンバー)

0組




全体集合写真

集合写真

またみんなで会いましょう!




今日もご訪問、ありがとうございまする。
よろしければ「拍手」をポチッとクリックお願い奉りまする~<(_ _;)>

母の病気
母が心臓発作で7月初めに倒れました。
国立病院機構九州医療センターに運ばれ、
CTスキャンの結果、心臓の血管がストレス等で
痙攣・収縮して胸が苦しくなる
「冠攣縮性狭心症」
(かんれんしゅくせいきょうしんしょう)
ではないかと診断されました。

ただ部位が命に係わる所ではないので、
3日後に退院したのですが、
先週金曜日に発作が再発。
今度は福岡記念病院に搬送されました。

福岡記念病院キャプチャー

福岡記念病院の公式ホームページ。



国立病院機構九州医療センターでの
CTスキャンでは診断が確定できなかったので、
白黒をはっきりさせるため、
16日に心臓にカテーテルを挿入し、
診断を確定させる検査を行いました。

もし血管が詰まりかけていた場合は、
金属製のバネでできた管「ステント」を
挿入する治療が行われます。





母が入院した福岡記念病院の外観

561e0a4f0d7c733a70fdbd63642e3caa-1.jpg




殆どの診療科を網羅する総合病院です。

IMG_0600.jpg




福岡記念病院の入り口。
救急車が頻繁に出入りしていました。

IMG_0604.jpg




こちらはカテーテル検査が行われた
血管造影室。
最新機器が揃えてあります。

IMG_0589.jpg




母のカテーテル検査中。
使用中のサインが。

IMG_0587.jpg




カテーテル検査の結果、やはり母は
「冠攣縮性狭心症」
(かんれんしゅくせいきょうしんしょう)
と正式に診断されました。
血管の内部が詰まっているわけではなく、
血管そのものが老化などで弱っていて、
痙攣・収縮してしまう事で発作が起きますが、
命に別条がある症状ではなく、
ステント処置も必要ありませんでした。

今後は血管が痙攣・収縮しないよう、
投薬治療を行い発作を防ぎます。
しかし最新のカテーテル検査の現場で、
現代医学のレベルの高さを見せられました。




今日も、またお越し下さりかたじけない。
よろしければ「拍手」をポチッとクリックお願い奉りまする~<(_ _;)>

同窓会総会実行員会花見
同窓会総会実行員会終了後、
紅葉山で親睦の花見~♪




会場準備するメンバー。

DSCN3901.jpg

DSCN3903.jpg




前々日から暖かくなり、
桜が一気に開花!
七分咲きと言った感じでした(^∀^)σ

DSC_0124.jpg

DSC_0130.jpg




準備が整ったところで
「カンパ~イッ!」

DSC_0132.jpg

DSC_0133.jpg

DSC_0137.jpg





晴天ではなかったけれど、
風もそれほど吹かず、
まずまずのコンディション。
和やかに花見できました。

DSC_0155.jpg

DSC_0144.jpg

DSC_0149.jpg

DSC_0160.jpg

しかし創立70年も経つのに
学年を越えて実行員会が組まれ、
定期的(5年間隔)で同窓会総会が
行われる小学校も珍しかたいね。
10月の本番はバッチリ盛り上げまっしょう!p(*^◇^*)q




今日もおいでくださり恐悦至極。
よかったら「拍手」をポチッとクリックくだされば有り難く存じまする。