こらよか!

よしゆきパパの日常ですたい。 まあみちゃってんなさいや。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
今日、ついにipad2がやってきたとです♪
いよいよapple教にのめりこみやなぁ(笑)





これが包み。

ipad2本体





梱包を解くと納品書が。

ipad2本体 (1)





箱を開けるとipad2のロゴが覗く。

ipad2本体 (2)





さすが精密機器だけあって梱包は念入り。

ipad2本体 (3)





これが本体の箱。
相変わらず洒落とります。
狂信的な信者はこの箱もコレクションするとか。

ipad2本体 (4)





箱のふたを取ると、いよいよご本尊が登場。

ipad2本体 (5)





これが梱包品一式。
無論、取扱説明書の類は一切なし。
素人は、ここからどうやっていいか絶対わからんばい。

ipad2本体 (6)





しっかし、ipad2、薄っ!

ipad2本体 (15)





タブレット(板状)パソコンという言葉どおり、
まさに板ですたい。

ipad2本体 (14)





電源をいれホームボタンを押すと、
USBケーブルと「iTunes」のマークが。
ipad2のセットアップはappleのソフト「iTunes」が入った、
MacかWindouwsのパソコンに接続せんと始まらんとです。

appleストアとかソフトバンクの店で買うと、
セットアップはショップのスタッフがやってくれるけど、
私のように自前で購入した場合は、
少なくとも別にパソコンが無いとOUT!

でもappleのWebサイトにゃ、そんな事は一言も書いとらん。
「素人は買うなや」って高飛車なスタンスでござるよ。
しかし信者はそんなことお構いなしに、
ありがたがって先を争い手に入れたがるわけね。
(勿論拙者もその一人で)

ipad2本体 (16)





前もって購入しておいたipad2ケース。
ストッパーをめくって、

ipad2本体 (18)





ipad2を差し込むと、

ipad2本体 (19)





ストッパーをipad2の下に挟み込み、

ipad2本体 (21)





ケースのセッティング完了!
うむ、良い雰囲気ではないか。

ipad2本体 (22)





ふたを閉じたところ。
このまま置いておいても、
これが多機能パソコンと思う人はおらんめえ。
                 (いないだろう)

ipad2本体 (23)





上から見てみる。
ちょっとずれとって見えにくいばってん、
穴が開いているところに
イヤフォンのジャックがある。

ipad2本体 (25)





こっちは下から。
パソコンと接続するドックポートが見える。

ipad2本体 (26)





スタンバイ状態でふたを開くと、
この通り瞬時に機動。
いやこれだけでも感動もんですばい。

ipad2本体 (27)





という事で無事にipad2を手に入れたばってん、
5日までは仕事が忙しゅうて、
にっちもさっちもいきもうはん。
モバイル環境のPocket Wi-Fi(ポケットワイファイ)も契約せにゃならんし。
なので今日はここまで。
早う、5日にならんかのー。





今日もご訪問、厚く御礼申し上げます。
良かったら「拍手」をポチッとクリック、お願いいたしまする。
スポンサーサイト
このページのトップへ
ipad2はどうやら明日の午前中の到着のごとある。
で、そのipad2は、
appleの殿様商売仕様で、
タブレット(板状)「パソコン」にもかかわらず、
何とUSBコネクターを備えとらんとです。

しかも純正以外のコネクターや、
カードリーダーはエラーが頻発と、
アマゾンのレビューなどに書いてある。
くそ、殿様商売の片棒担ぐみたいで、
いい気持ちはせんが、
しょうがないから純正の、
カメラコネクションキットを購入。
これ。

yk060.jpg






本日到着。
しかし・・・えらく箱が小さい。。。

ipad2カードリーダー0 (8)





パッケージはさすが純正だけあって、
こじゃれとります。

ipad2カードリーダー0 (4)





中身はこれだけ。

ipad2カードリーダー





こちらがUSBコネクター。
ここにUSBケーブルを接続すると。

ipad2カードリーダー (2)





こっちはSDカードリーダー。
このスリットにSDカードを差し込むわけで。

ipad2カードリーダー (3)





デザインもそこそこ洒落取るし、
作りもガッチリしていて、
これならエラーは起こさんやろうなあ、
そう思うばってん。

appleさんよ、
これで送料・消費税込み3,600円は、
ちょっと高くなかな?
   (高くないか?)

これがapple商法やろうばってん、
アマゾンに1500円くらいでカードリーダーがあるの見ると、
複雑な気持ちになるとです。





という事で本日もお越しいただきかたじけない。
よろしければ「拍手」をポチッとクリックくださいませぬか。
このページのトップへ
昨日に続き続々とipad2関連アイテムが到着。

今日はタッチペン。
ipad2はタッチスクリーンなので、
汚れを避けるためにもいいかと思って。
これ。

ipad2タッチペン






実はiphone用と同じタイプ。
購入予定のipad2はホワイトにするので、
色を合わせてみたとです。

ipad2タッチペン (1)





ところがiphone用のタッチペンは、
濁りの部分がつや消しでシックな感じだったのに、
こやつ、白は白でもテカテカのつや仕上げ。
ちょっと安っぽか。
クソ~、ここまでは見抜けんやったばい。

ipad2タッチペン (2)





まあ、今更しょうがない。
当分はこれで我慢。
無いよりマシやろ。

ipad2タッチペン (3)




で、今日、ついにipad2をネットで購入し申したとです!
早ければ、明日にも到着!
待ち遠しか~!
しかし、5日までは仕事が立て込んでおり、
ipad2がきてもいじくれん(泣く)
まあ、ipad2をモチベーションネタに、
せいぜい頑張るしかなかろうたい。





今日もお出でくださりかたじけない。
よろしければ「拍手」をポチッとクリックと下さるとうれしゅうござる。
このページのトップへ
ipad2のスタンドに続いて、
ケースをチョイス。

ケースはこれ

ipad2ケース





直ぐにやってきたとです。

ipad2カバー・スタンド201106261 (7)

ipad2カバー・スタンド201106261 (8)

ipad2カバー・スタンド201106261 (9)





ビニールから出したところ。
色合いといいデザインといい、
なかなかよいぞ、うむ。

ipad2カバー・スタンド201106261 (10)

ipad2カバー・スタンド201106261 (11)





ふたを開いたらこんな感じ。

ipad2カバー・スタンド201106261 (13)

ipad2カバー・スタンド201106261 (14)






このケースもiphoneのケースと同じメーカーで、
ふたの隅に磁石が仕込んであるとです。
(赤○で囲ったところがそれ)
なのでふたと閉じるとしっかりくっつく。
ペロッとめくれたりしないのだ。
思ったより機能的ではないか、気に入ったぞ。

ipad2カバー・スタンド201106261 (15)

ipad2カバー・スタンド201106261 (16)





いやこうなると早くipad2本体が拝みたいものよのー。
いずれにしても後少しの辛抱じゃ。
おのおの方もしばらくお待ちくだされい。







本日もお出まし、恐悦至極にござりまする。
良かったら、「拍手」をポチッとクリック願わしゅうぞんじまする。

このページのトップへ
昨年12月末にiphoneを購入してから、
日に日にapple教への入信願望が。

かの教えの魔力にハマってしもうたとです。
しかし今は超多忙のため、
ipad2やiMacなどのご本尊に手を出す余裕がござらぬ。

がしかし、手をこまねいてみているのも癪なので、
アクセサリーから手に入れることに。

その第一弾。
ipad2のスタンド
これ。

ipad2スタンド





さっそくやってきますた。

ipad2カバー・スタンド20110626





なんだかすごく薄いが、大丈夫か?

ipad2カバー・スタンド20110626 (4)




出てきたのはこんなの。

ipad2カバー・スタンド20110626 (5)





Webサイトの画像が出来上がりの形だったので、
全然分からんやったばってん、
これ、組み立て式になっとる。

ipad2カバー・スタンド20110626 (7)





切込みが入った部分を持ち上げ、
全体を半分に折って、
スリットに差し込む。

ipad2カバー・スタンド201106261 (4)





すると確かにWebサイトの形に。
携帯できるようになっておるとですたい。

ipad2カバー・スタンド201106261 (5)

ipad2カバー・スタンド201106261 (6)






本体が来てみらんとわからんばってん、
まあまあ使えそうな感じ。
ああ、早く仕事が一段落せんかなあ。
ipad2ば載せてみたか~。





本日もお出でくださいまして厚く御礼申し上げまする。
良かったら「拍手」をポチッとクリックくださいませぬか。

このページのトップへ
昨日は、先月の食事会で寸志をいただいたお礼に、
池先生に父の日のプレゼントをしよう!
ということで、有志で集ったのでござる。


私は写真担当ということで、
昼食会の集合写真を、
額に入れてプレゼントする事に。

まずは印刷。パソコンで選び出し、

IMG_6427.jpg





プリンターで印刷、

IMG_6430.jpg





額縁に入れて出来上がり。
ちなみにガラスではなくポリカーボネイトなので、
割れる心配ないのをチョイス。

IMG_6434.jpg





メインプレゼントは横尾さんが、
オーダーメイドの健康サンダルを準備してくれた。
5時過ぎに先生のお宅にお邪魔し、
贈呈式~♪
先生、嬉しそう☆

IMG_6436.jpg





その後先生のお宅から歩いて数分、
姪浜駅前にある居酒屋「髭だるま」にて、
お食事会。

横尾さんが用事で来れず、
池先生、諸石君、宇木さん、末松さん、私の5名でこじんまり。
でもこの少人数が良かったのよ、いやほんと。

e0117810_658531.jpg





まずはかんぱぁ~い!
ここ「髭だるま」はマスターが壱岐の出身で、
壱岐直送の海鮮料理が目玉。
(教えてくれたのは棚町君。用事で来られんやったが)

IMG_6438.jpg





早速出てきたのが、
壱岐直送、たった今まで水槽を泳いでいた
シマアジの活き造り!!!!
しかも見よ、このデカさ!!!!

おまけに、あまりにも新鮮すぎて、
尾やヒレがピクピク動くんです、こいつ!!!!!
女性陣はちょっと引いてたけど、
食欲にゃ勝てんたい。

いやもう、絶品の味を堪能しましたばい!!!!

IMG_6439.jpg




池先生と末松さん。
先生も滅多に口にできない刺身にホクホクしとんしゃって、
誘った甲斐があったばい!

IMG_6440.jpg





この「髭だるま」、海鮮だけでなく、
一般の料理も実に美味い!
これは鉄板焼きギョウザ。
ジューシーでアツアツ。
しかも丁寧に作られていて大満足の味でござった。

IMG_6445.jpg





刺身が一段落したら、
残ったシマアジをあら炊きに!
これがまた死ぬほど美味い!

いやいや、「髭だるま」の選択は大正解やった。
全員、また来よう!と衆議一決でござした。

IMG_6447.jpg





先生は8時にはお休みになるので、
早めに切り上げお宅まで送って行ったあと、
どうするか相談したら、
末松さんが「カラオケに行こう!」
その一言で、西新のいつものカラオケハウスにタクシーで直行。

皆で集まると10人近くなることも多いので、
カラオケでは一人の歌う曲が限られるとばってん。
4人じゃ歌い放題!
そう、少人数はこういうところでベリーグッドなのよ。

ということで諸石君と宇木さん。

IMG_6450.jpg




末松さんと諸石君。

IMG_6475.jpg





私と末松さん。

IMG_6465.jpg




私と宇木さん。

IMG_6460.jpg





もうね、弾けまくりやったとです。
いつも思うばってん、
小学校の頃はこんな日が来るやら、
これっぽっちも考えた事無かったばい。

40年してもこげん仲良うできる友人がおってくれる。
これも池先生のクラスになれたおかげやな。
てなわけで、むっちゃくちゃ楽しい一時でござった。





本日もおいでいただき感謝感激、恐悦至極にて候。
よろしければ「拍手」をポチッとクリックくださらぬかのう。

このページのトップへ

FC2Ad

Information

よしゆきぱぱ
  • Author: よしゆきぱぱ
  • 1958年12月29日生まれの57歳。
    千人の交響曲・復活・ヴェルディ「レクィエム」
    マセラティ・クアトロポルテ

Search

Calendar

05 « 2011/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

よしゆきぱぱ

Author:よしゆきぱぱ
1958年12月29日生まれの57歳。
千人の交響曲・復活・ヴェルディ「レクィエム」
マセラティ・クアトロポルテ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。