こらよか!

よしゆきパパの日常ですたい。 まあみちゃってんなさいや。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
同窓生の諸石君が、
7年間の単身赴任からようやく開放され、
福岡に戻ることに。
なら彼の帰福祝いをやろうということになった。

そこでipad2に、
これまで撮った写真を入れ込んで、
みんなに見せてやろうと。

まず、ipad2のドックコネクターにケーブルを装着。

20110716ボロ帰福祝い (2)





パソコンからのびるUSBケーブルと連結

20110716ボロ帰福祝い (3)





パソコン側で予めipad2に入れる写真を選択しておいたので、
早速、ダウンロードが始まる。
その数2100枚!
撮ったもんじゃのう。

20110716ボロ帰福祝い (4)





ipad2には同期作業進行中の表示が。

20110716ボロ帰福祝い (5)





同期作業完了後、デスクトップの「写真」を、
タッチペンでタップ(軽く押しながら触る)。

20110716ボロ帰福祝い (6)





ご覧のとおり写真フォルダーが、
全てアルバムとして取り込まれとる。

20110716ボロ帰福祝い





アルバムを開けば、このように膨大な写真が。
これで準備完了。

20110716ボロ帰福祝い (1)





夕方からいつもの連中が集合。

今日の一次会場は、
西新にある「いわさ本舗」

yk079.jpg





さあさ、宴じゃ。
「かんぱぁ~い!」
左から棚町君、末松さん、諸石君、私、宇木さん、内田君。

20110716ボロ帰福祝い (7)





何と燐席に中学で同学年だった結城君と雪竹君が。
世の中、狭かばい。

20110716ボロ帰福祝い (8)





ipad2で写真鑑賞会。
やったっちゃけど操作に夢中で、
写真ば撮り忘れてしもうた。
ばってんipad2、画面が大きいのでこの人数で見るには十分。大好評。
これだけでもipad2買った甲斐があったばい!

んで、2次会はいつもどおりカラオケ。
またまたハジケまくり申した。

20110716ボロ帰福祝い (9)





熱唱中の棚町君。

20110716ボロ帰福祝い (11)





ピンクレディーを踊る、
宇木さん、末松さん、諸石君。
40年前には想像できんやった光景。

20110716ボロ帰福祝い (12)





てなわけで深夜まで騒ぎまくりでござした。
しかしipad2、侮れん実力じゃ。
これだけの枚数の写真を飲み込んでも、
サックサクに動くし、
バッテリーの消耗も2時間くらい稼動しても、
10%も減らん!
ミニノートパソコンやったら、
へろへろやったろう。
しかも薄いし軽いし。
言うことなかです。






今日もお越しくださり恐悦至極。
よろしければ「拍手」をポチッとクリックいただけませぬか。
スポンサーサイト
このページのトップへ
新しいデスクが来る前から、
メインで使っているワイヤレスキーボードの調子がおかしくなった。
「Enter」が引っ込んで戻らなくなる。
なのでワードでは、自動的に改行されてしまう・・・。

いい加減ストレスが溜まるので、
新しいキーボードを見繕うことに。
これまでの2.4GHzワイヤレスキーボードから、
Bluetoothキーボードに。

2.4GHzワイヤレスキーボードは、
送受信機USBポートに差し込んで使っておったとですばってん、
マウスはBluetoothタイプで、
こっちもUSBポートを使用。
キーボードとマウスがバラバラにUSBを使っとったわけですな。

キーボードももBluetoothにかえてやりゃ、
マウスと送受信機(ドングル)を共用でき、
通信に使うUSBポートが一つですむとです。
で、さっそくBluetoothキーボードを発注。
届くまでは緊急回避用の有線キーボードを使用。

Bluetoothキーボード20110713





早速届いたBluetoothキーボードの梱包。

Bluetoothキーボード20110713 (1)





梱包を解くとパッケージが。
そう、このBluetoothキーボード、
今まで使用しておった2.4GHzワイヤレスキーボードと、
同じサンワサプライというメーカーのモデル。
しかも色も同じレッドですたい。

Bluetoothキーボード20110713 (2)





パッケージの箱にはBluetoothの文字がクッキリ。

Bluetoothキーボード20110713 (3)





パッケージの箱を開けたところ。

Bluetoothキーボード20110713 (4)





新旧キーボード。
下が旧機。
上が今度来たBluetoothキーボード。

Bluetoothキーボード20110713 (5)





Bluetoothキーボードにもクッキリ、Bluetoothのロゴ。

Bluetoothキーボード20110713 (6)




さーて、接続じゃ。
Bluetoothシステムが開通するためには、
キーボードの設定をパソコンの送信機(ドングル)と、
リンクしてやる必要があるとです。
これをペアリングと呼ぶとですたい。

まずキーボードの裏側にある、
ペアリングボタンを押して、
キーボードをペアリング状態にしてやる。

Bluetoothキーボード20110713 (7)





ペアリングボタンが小さいので、
ボールペンでプッシュ。

Bluetoothキーボード20110713 (8)




こちらはパソコン側の送受信機(ドングル、赤枠)

Bluetoothキーボード20110713 (9)





次にコントロールパネルを開き、
「ネットワークとインターネット接続」を選択。

Bluetoothキーボード20110713 (10)





「ネットワークとインターネット接続」の中の、
「Bluetooth」デバイスをチョイス。

Bluetoothキーボード20110713 (11)





「Bluetoothデバイスの追加ウィザード」というダイアログを開く。
「セットアップ~」にチャックを入れ「次へ」をクリックすると・・・、

Bluetoothキーボード20110713 (13)





パソコンが自動的に新しいBluetooth接続を検索開始。

Bluetoothキーボード20110713 (14)





おお!キーボードを無事認識!

Bluetoothキーボード20110713 (15)





キーボードをペアリングするための情報が必要なので、
キーボードをクリックして開く。

Bluetoothキーボード20110713 (16)





キーボードをBluetooth接続するための、
パスキー(パスワードみたいなもの)を、
パソコンが自動的に設定してくれる。

Bluetoothキーボード20110713 (17)




パスキーが自動入力。
これでペアリング設定完了。

Bluetoothキーボード20110713 (18)





最後に「Bluetoothデバイスの追加ウィザード」を終了。
これで設定はおしまい。
ここまで3分ちょっと。
拍子抜けするくらい簡単でしたばい。

Bluetoothキーボード20110713 (19)





Bluetoothキーボードは快調そのもの。
新しいデスクと合わさって、
作業効率がアップした感じ。

Bluetoothキーボード20110713 (20)

うむ、まず満足できる環境であるな。
あとはiMacが揃えば、とりあえずの完成形。
いあや、そのためにもこの環境を生かして、
がっつり稼がねばのう。






本日もお出でくださりかたじけのうござります。
よろしければ「拍手」をポチッとクリックくださるよう、おたのもうします。
このページのトップへ
仕事するデスクが限界に。
現在のデスクは幅が110cm。

もともと19インチのスクエアモニターしか置いてなかったものが、
27インチと24インチのワイドモニターを並列しているとやけん、
手狭になるわけたいね。

※スクエアモニターは縦横の比率が4×3でテレビ画面に近いもの。

IMG_0369_20110714113857.jpg

上は2009年7月の時点。シンプルじゃのー。





それが今じゃ・・・。

デスクが来たブログ用 (11)




Apple教に入信した身としては、
いずれ27インチのiMac(デスクトップパソコン)も、
視野に入れとるもんで、
幅の広いデスクを探しとったとばってん。
なかなかこれというのが無か。

コクヨのデスクが良さそうやなぁと思うたとばってん、
97000円もしやがる。
パソコンが買えるやないか。
殿様商売しやがって~。

しかし、良さげなので逡巡しておったら、
ネットのアウトレットモールで、
同じタイプが格安で見つかった!
よっしゃ、これや!
というわけでさっそくやってきました、ニューデスク。
これはその梱包。

デスクが来たブログ用




ネットでの注文なので当然ながら組み立てはセルフサービス。
まず脚の部分を出す。

デスクが来たブログ用 (2)





こちらはテーブル板や引き出しが入った梱包。

デスクが来たブログ用 (3)





テーブル板などを取り出したところ。

デスクが来たブログ用 (5)





テーブル板に脚とパネルを取り付け。
さすがコクヨの製品。
大した手間もかからず、ドライバー1本で間に合う。

デスクが来たブログ用 (6)





脚とパネルを取り付けたところ。
ここまで僅か10分足らず。

デスクが来たブログ用 (7)





引き出しのレールを取り付け、
デスク本体を起こして出来上がり。
作業は梱包を開けるところから20分もかからず終了。

デスクが来たブログ用 (8)




びふぉー。

デスクが来たブログ用 (12)




あふたー。

デスクが来たブログ用 (9)

27インチモニターと24インチモニターを置いても、
iphoneとipad2が置ける!





サブパソコンのキーボードも余裕。
言うことなかですばい。

デスクが来たブログ用 (10)

てなわけでデスク設置完了。
これでいつでもiMacが来てもオーケー。

しかし最近仕入れたipad2もまだ使いこなしてないし、
それどころかiphoneも使い倒しているとは言いづらい。
この上iMacがきたら、脳がショートしそう(笑)
Apple教にハマるのも、なかなか大変なのでござる。





今日もお出でいただき感謝に堪えませぬ。
よろしければ「拍手」をポチッとクリックくださらぬかのう。

このページのトップへ

ipad2はタブレット(板状)パソコン。
パソコンというからには、
ネットに接続できる。
(もちろんPocket Wi-Fi(ポケットワイファイ)で。)

で、ネットに接続できるという事は、
ネット上のサービスは何でも使えるという事たいね。
パソコンやけん。

なのでYoutubeもバッチリ!
iphoneだと3.5インチで画面が小さいが、
ipad2は9.7インチ。
ミニノートパソコンと同等の画面で楽しめる。

という事でまずはデスクトップにある、
Youtubeのアイコンをタッチペンでタップ。
(タップ:画面のアイコンを押すこと)

20110708ipad2Youtubeブログ用






検索キーボードが開く。
ここで検索してみる。
これでご飯三杯はいける、
マイフェイバリッツ、
マーラー:交響曲第8番「千人の交響曲」を探す。

20110708ipad2Youtubeブログ用 (1)





「千人の」まで入力したところ。

20110708ipad2Youtubeブログ用 (2)





「交響曲」を入力。候補が出とりますな。

20110708ipad2Youtubeブログ用 (3)





これで完了。
検索ボックスに「千人の交響曲」が表示されとる。

20110708ipad2Youtubeブログ用 (4)





検索開始~♪

20110708ipad2Youtubeブログ用 (5)





候補がズラズラ~ッと出てくる。

20110708ipad2Youtubeブログ用 (6)





その中の一つを適当に選ぶと、
Youtubeが動画を探し出す。

20110708ipad2Youtubeブログ用 (7)





おお!まさしく、
エリアフ・インバル指揮東京交響楽団の、
サントリーホールにおける「千人の交響曲」!

20110708ipad2Youtubeブログ用 (8)





ついでに見つけた沖縄の世界遺産、
「勝連城跡」の動画。
メインで使っている27インチでフル画面再生すると、
どうしても画質が荒くなるが、
ipad2は程よい大きさでクッキリハッキリ。
良いではないか。

20110708ipad2Youtubeブログ用 (9)

20110708ipad2Youtubeブログ用 (10)





圧巻は東日本大震災の大津波動画。
気仙沼に押し寄せた大津波が、
これ以上ない迫力!

20110708ipad2Youtubeブログ用 (11)





これも27インチでフル画面再生すると、
画質が落ちモヤ~ッとしてしまうが、
ipad2だと鮮明な画質に。

たった数分で日本を変えた災害の様子が、
手に取るようではないか!

20110708ipad2Youtubeブログ用 (12)

20110708ipad2Youtubeブログ用 (13)





ご存知の通りYoutubeには無数といって良い動画があり、
仕事から趣味・教養まで何でも利用できる。

が、普通のパソコンだと立ち上げるまでに、
ちょっと時間がかかるが、
ipad2だとふたをめくってひょいひょいと、
ものの数秒でアクセス可能に。

これだけでもとてつもない可能性を感じられんですか。





いつもお出でくださりありがとうござる。
よろしければ、「拍手」をポチッとクリックくださらぬかのう。
このページのトップへ
Apple教は生半可なことでは入信できん。
何せ天下のブランドであり、
教祖様のジョブズ法王様以下、
自立自助を大原則に、
Windouws教とは桁違いの殿様商売。

iphoneだろうが、ipad2だろうが、
Macbook(ノートパソコン)だろううが、
一切取扱説明書の類がないっ!

ネットに繋げばWebサイトでマニュアルは見れるが、
そこまでどうやっていくのさ。
iphoneとかiphoneをポイと渡されても、
どうやって使っていいんだか、
素人はチンプンカンプン。

パソコンを始めた時からWindouws教の私は、
iphoneでいじくり方を覚えるのに懲りた。
なもんで、ここはアナログ人間に。
Apple教の教えを詳細に解説した、
ありがた~い経典がわんさか出とる。
しかもアマゾンなら忙しくても、
クリックするだけで手に入るという便利な世の中。

というわけで教えを請うため、
しこたま投資することに。
まだiphoneしかないのに・・・。
こんな感じ。

20110707経典 (4)

20110707経典 (1)





でもって、これがその中の、
ipad2の経典。

20110707経典 (7)





いや、経典への投資は大正解やったばい!
これがなかったらエラい苦労したはず。
セットアップの方法やら手も足も出らんやった。

忙しかったけん経典のほとんどは、
全然見てないばってん、
まあ、少しずつ見ていけばよかたい。
理解せんままiMac(デスクトップパソコン)買っても、
使いこなせんやろうけん。
しばらく経典との格闘やな。






教も、あ、いや今日もお出でいただきかたじけない。
良ければ「拍手」をポチッとクリック、おたのんもうします。

このページのトップへ
ようやく仕事にけりが付き一段落。
今日こそは待ちに待った、
ipad2のセットアップ~♪





という事でまずipad2をスタンバイ。

ipad2セットアップ





底辺にあるドックコネクターに、

ipad2セットアップ (1)





ドックケーブルを接続、

ipad2セットアップ (2)





ケーブルの反対側にあるUSBコネクターを、
パソコンに繋がっているUSBと結合。

ipad2セットアップ (3)





すると、パソコンがipad2を認識。

ipad2セットアップ (4)





予め最新バージョンに更新しておいた、
appleのソフト「iTunes」が自動的に起動。
「iTunes」もipad2を認識。

ipad2セットアップ (7)





ここからは「iTunes」の指示通りに。

ipad2セットアップ (8)





すると、お!ipad2の画面がiphoneのような表示に。

ipad2セットアップ (11)





スイッチをスライドさせると・・・
やった!iphoneでもおなじみの画面が♪

ipad2セットアップ (9)





この時、パソコンにはipad2のデータが表示。

ipad2セットアップ終了画面2





赤枠の中を拡大。
うむ、しっかり認識されておるな。

ipad2セットアップ終了画面3





これでipad2の初期設定は完了したばってん、
肝心のネットの接続できとらん。
そこでいよいよ秘密兵器、Pocket Wi-Fi(ポケットワイファイ)参上!

ipad2セットアップ (14)





Wi-Fiスィッチが今こそ、その威力を発揮!

ipad2セットアップ (15)





という事で、スィッチを長押しし、
Pocket Wi-Fiを起動。

ipad2セットアップ (16)





数秒で画面に「EMOBILE」のロゴと共に、
Wi-Fi接続可能の表示が。

ipad2セットアップ (17)





そこでipad2側の設定を開き、
Wi-Fi情報を入力。
Pocket Wi-Fiのパスワードを打ち込んでやると・・・

ipad2セットアップ (18)





おおおおーーーーっ!!!!
お馴染み、Googleの画面がぁ~~~♪
接続成功!
いやいや、思ったより簡単やったばい。

ipad2セットアップ (20)





さっそくケースに収納してみる。
予想通りレザーに液晶画面が映える。
まことによい感じであるな。

ipad2セットアップ (21)





んでもって、壁紙もiphoneと同じ、
アースに変更。
ますます、ケースの黒と良いバランスであるぞ。

ipad2セットアップ (24)





どんなもんだか、ちょっとお試し。
マップば開き、事務所ば見てんもう(見てみよう)

ipad2セットアップ (26)





住所を打ち込むと瞬時に表示。ノンストレス!
ええやないか。
GPS(位置情報もしっかり出とる、ちょびっとずれとるが)

ipad2セットアップ (27)





最後にストリートビューを表示させてみる。
うーむ、見事に映し出されておるわ。

ipad2セットアップ (28)





よしよし、これでipad2はセットアップ完了じゃ。

まだまだお気に入りを増やしたり、
画像データを同期させたり、
アプリを導入したり、
やらにゃならん事は山積しておるが、
まずは一安心たい。

実は仕事はこれからが本番。
なのでipad2はぼちぼちしか扱えんが、
必ず使い倒してやるけんな。

いやしかし完全にapple教にハマりこんでしもうたとです。
この新興宗教、とてつもない奥行きがある。
もう元には戻れんやろうなあ。
(戻るつもりもないばってんが)






今日もご訪問、感謝感激でございます。
よろしければ「拍手」をポチッとクリックくださいますとうれしゅう存じます。
このページのトップへ
ipad2はモバイルでのインターネット環境が必須。
ソフトバンクやapple等のショップで買えば、
回線までくっついてきて、
その場でインターネットが利用できるけど、
それではipad2しか機能しない。

既に持っているミニノートパソコンで、
イーモバイル(通信会社)のデータ通信サービスを利用しているので、
これを新しい通信サービス「Wi-Fi」に変更することに。
そうすればミニノートパソコンもモバイルできるし、
狙っているiMacやMacbook Air(いずれもappleのパソコン)も、
コードレスで使える。

何せ、今話題のイーモバイル「Pocket Wi-Fi(ポケットワイファイ)」は、
一度に5台の機器を接続できるという、
とんでもないスグレもの。
これは契約せずばなるまいのー。
これがその、Pocket Wi-Fi(ポケットワイファイ)。

ポケットWi-Fi1






ところが私がイーモバイルを契約している、
近所のベスト電器には、
Pocket Wi-Fiを置いとらんことが判明。
市の中心部にある本店まで行かんとならん。
期限もあったのでスケジュール押して行ってきたとです。

こちらベスト電器本店入り口。
郊外の家電店と較べるとこじんまり。

でも対応はピカイチやった。
かゆいところに手が届く対応ぶりで、
無事Pocket Wi-Fiをゲット!
対応してくれたNさんに感謝!

ポケットWi-Fiブログ






ついでにapple直営店にも寄って、
iMacやらMacbook Airの、
麗しきご尊顔を拝し奉ってまいりましたばい。

ポケットWi-Fiブログ (2)





で、これがPocket Wi-Fi(の袋)

ポケットWi-Fiブログ (3)






袋から取り出したポケットWi-Fiの箱。
ipad2のクールなデザインに較べると、
さすがにくすんで見えますばい。

ポケットWi-Fiブログ (5)






こちら中身一式。

ポケットWi-Fiブログ (8)





この半分のっぺらぼうの物体が、
Pocket Wi-Fi本体。
こんなんで5台の機器をワイヤレス接続できる。
世の中の進歩、恐るべし!

ポケットWi-Fiブログ (9)






横から見たところ。
グリーンでWi-Fiの文字が。
ここが電源スイッチも兼ねとります。

ポケットWi-Fiブログ (10)





これは初期設定のための、
IDやらパスワードを書いた覚書。
これでipad2の接続を設定するとですが。

ポケットWi-Fiブログ (11)






残念ながら、5日にならんと、
ipad2をセットアップできる時間がとれんとですたい。
まあ、しかしWi-Fi環境も整ったけん、
ゆっくりセットアップできるばい。
どげんなるか楽しみやな~♪





今日もいてもらって興趣っす。
良かったらでいいけん、「拍手」をポチッとクリックしてやりんしゃれんですか。
このページのトップへ

FC2Ad

Information

よしゆきぱぱ
  • Author: よしゆきぱぱ
  • 1958年12月29日生まれの57歳。
    千人の交響曲・復活・ヴェルディ「レクィエム」
    マセラティ・クアトロポルテ

Search

Calendar

06 « 2011/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

 

プロフィール

よしゆきぱぱ

Author:よしゆきぱぱ
1958年12月29日生まれの57歳。
千人の交響曲・復活・ヴェルディ「レクィエム」
マセラティ・クアトロポルテ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。