こらよか!

よしゆきパパの日常ですたい。 まあみちゃってんなさいや。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
遂に「iMac」というものを買ってしまい申した。
これ。

iMac MC813J/A

27インチ高精密ディスプレイ一体型のデスクトップマシン。
CPU種類:Core i5 メモリー容量:4GB HDD容量:1TB OS:MacOS X


YK016





で、さっそくやってきた「iMac」

「iMac」光臨





ささ、開封じゃ。

「iMac」光臨 (2)





箱を開けたところなのじゃ。

「iMac」光臨 (4)





これはキーボードなどが納められた箱じゃな。

「iMac」光臨 (6)





本体が覗いておるわ。さっそく取り出してみると。

「iMac」光臨 (9)





残った発泡スチロールに電源ケーブルが。

「iMac」光臨 (11)





相変わらずapple。
いたってシンプルよのう。

「iMac」光臨 (12)

「iMac」光臨 (15)





カバーを取り外したところじゃ。
手前はキーボードとマジックマウス。

「iMac」光臨 (18)

さてこれからいよいよ拙者もMacOSの時代に入ると。
どのようになるか楽しみじゃ。
いずれ、また改めて掲載し申すゆえ、
覗いてみてくださらぬか。





毎度のお越し、恐悦至極にござりまする。
良ければ「拍手」をポチッとクリックいただけませぬか。
スポンサーサイト
このページのトップへ

以前からMacに注目しておったのですがの。
いい潮時なので手を出してみる事にし申した。
その第一弾でこれば購入したとでござる。

「Magic Trackpad」(マジックトラックパッド)

YK017

ノートパソコンに付いておる、
トラックパッドが独立したようなもの。
Amazonの評価がえらく高かったものでのう。





ほいで、やってきた「Magic Trackpad」(マジックトラックパッド)

「Magic Trackpad」(マジックトラックパッド)





パッケージには何やら能書きが。

「Magic Trackpad」(マジックトラックパッド) (1)





箱を開けると。

「Magic Trackpad」(マジックトラックパッド) (2)





入っていたのはこれだけ。
シンプルじゃの。

「Magic Trackpad」(マジックトラックパッド) (3)






カバーを外したところじゃ。

「Magic Trackpad」(マジックトラックパッド) (4)






脇には蓋のような部分。
ここに電池が入るらしいわい。

「Magic Trackpad」(マジックトラックパッド) (5)






うーむ、こうしてみるとただの板じゃが・・・。
これが果たしてそげん便利かツールになるとかのう。

「Magic Trackpad」(マジックトラックパッド) (6)

ま、これはパソコンが無ければ分からぬから、
先の楽しみじゃて。

※後から書き申すが、
唖然とするくらいインスピレーション&イマジネーションに溢れ、
とんでもなく使い出のあるツールでござった。
しっかり紹介して進ぜるゆえ、楽しみになされよ。






毎度のお運び、かたじけござらぬ。
よろしければ「拍手」をポチッとクリック下されば嬉しゅうござる。
このページのトップへ
新年会の二日酔いでヨレヨレのまま仕事していたら、
遠くからサイレンの音が。
しかもだんだん近くなってくる。
最後にはうるさいくらいになって突然やむ。

おや、これは近いのではと思い、
ひょいとデスク脇の窓を見たら、
前の棟の進入路に救急車がいた!

20120122救急車





部屋を探して少し移動。
直ぐに見つかった様子。

20120122救急車 (1)






前の棟は独身者用。
救急車を呼んだのは1階の人だったみたい。

20120122救急車 (3)





てばやくストレッチャーが用意され、
患者と思しき人が寝かされる。

20120122救急車 (4)





小雨が降っていることもあって、
かなり急いだ様子で救急車の中へ。

20120122救急車 (5)





扉を閉めた救急車は、
サイレンを鳴らしながら脱兎のごとく走り去った。
この間、ものの数分しか経ってません。

20120122救急車 (6)

日曜日の午前中にもかかわらず、
救急隊員さんたちの鮮やかな仕事ぶり。
本当に頭が下がります。
しかし患者さんは大丈夫だったでしょうか。






本日もお越しくださり光栄です。
良かったら「拍手」をポチッとクリックくださいまし。
このページのトップへ
今日はわが高取小学校20期6-4の新年会。
それも福岡から30キロはなれた、
久留米市で居酒屋を出しているクラスメート、
高尾隆二君のところで!

高尾君の店の名前は「西郷どん」
彼が前職で鹿児島にいた時に惚れ込んだ店から、
頼み込んで暖簾分けしてもらったとの事。

西鉄福岡駅から特急電車で一路久留米へ。
あ、参加者は男子が諸石君・棚町君・古賀君・私。
女子が末松さん、高原さん、上原さん。都合8人。
古賀君が現地集合なので、
残り7人が集団行動。まるで遠足の気分でござったよ♪





そしてついた高尾君の経営する「西郷どん」
諸石君・末松さん以外は高尾君と40年ぶりの再会。
しょっぱなからワイワイガヤガヤ。

20120121新年会ブログ用





こちら店のシンボル「西郷どん」
存在感バツグン!

20120121新年会ブログ用 (2)





既にテーブルがセットされていた。
高尾君の奥様が実に裁けた美人。
まさにこの仕事のために生まれたんじゃないかと思うほど。
ええのー、こげな嫁さん貰うて。

で、さっそく再開を祝して「カンパァ~イ!」
奥に映っている男性が高尾君、
その左が奥様ね。

20120121新年会ブログ用 (1)




出てきた料理の数々。
美味しくて食べるのに夢中で、
写真ば撮り忘れたのがいくつもある。

左はお造り、右は鹿児島産キビナゴのお刺身。
キビナゴはゆず味噌でいただく。
美味でござった!

20120121新年会ブログ用 (3)





モツ鍋。こちらも上等!

20120121新年会ブログ用 (5)





そして「西郷どん」の真打!!
鹿児島産黒豚の串カツ!!!
歯ごたえといい、ジューシーさといい絶品!!!!
こら病み付きになるばい!!!!

20120121新年会ブログ用 (4)





もう大満足の古賀君ことガコヤン・私の2ショット。

20120121新年会ブログ用 (6)




ガコヤンは高尾君に会いたかったそうで、
いつも以上にフルスロットル!
高尾君もイイ男ぶりは相変わらず。

20120121新年会ブログ用 (7)





楽しい時間はあっという間に過ぎ、
最期にみんなで記念撮影。

20120121新年会ブログ用 (9)

「西郷どん」、雰囲気も良いし高尾君もよか男やし、
また絶対来ないかん。
次は今回来れんやった連中も連れて行くばい!
(できりゃ池先生も連れて来たいばってん無理やろうなあ)





帰りの電車での一枚。
行きほどではないけど、こっちも修学旅行気分やったね。

20120121新年会ブログ用 (10)

いやいや高尾君との再会といい、
「西郷どん」の料理といい、
もう、最高に満足の新年会やったばい!





今日もお運びくださり恐悦至極にござりまする。
僭越ながら「拍手」をポチッとクリックいただけませぬか。


このページのトップへ
昨日は1月とは思えない陽気でござした。






事務所の北側から。

20120117暖かい一日 (3)





北側で既に眩いばかりの日差し。

20120117暖かい一日 (9)





3月ごろの陽気と言ってもいいくらい。

20120117暖かい一日 (6)





南側になればこちらも照り返しで、
陽炎が立ちそうな日差しですよ、もう。

20120117暖かい一日 (34)





日が当たっているフローリングは熱いくらい。
ホントに冬か?

20120117暖かい一日 (32)






南の景色は霞がかかっとりまんがな。

20120117暖かい一日 (30)





この前寒かった時は粉雪もちらついたんですがのう。
その名残はかけらもござらぬ。

20120117暖かい一日 (31)





いったいどんだけ暖かいのよ、
そう思ってデスクの気温見たら・・・16.3度。
ちなみにこの日の夜に話した北海道のお客さんは、
マイナス13度でごわした。
差し引き29度!
日本は縦に長いって言うばってん、実感。

20120117暖かい一日 (20)






日差しがあまりに強く、
ご覧のとおり液晶モニターが見れましぇん。
なので昼間はカーテンを閉めるしかござらぬ。こげないい日に(T_T;)

20120117暖かい一日 (25)





まあ、このまま春になるわけはないばってん、
とにかくポカポカの一日でござった。

20120117暖かい一日 (17)






本日もお越しくださり、恐悦至極でござる。
よろしければ「拍手」をポチッとクリックくだされませい。
このページのトップへ
新年、明けましておめでとうございます。
今日から2012年。
今年も例年通り、
西新の実家で親族がそろって新年の宴。
会食が始まる前にテレビに見入るうちの子ども達。

20120101お正月





ばあちゃんが作ったお節料理。
拙者もオードブルで参戦。

20120101お正月 (1)

20120101お正月 (2)





ばあちゃんのお雑煮。
出汁が効いていて美味いのじゃよ。

20120101お正月 (3)





うちの子どもは母ちゃんに似たのか、
しいたけが苦手。
しいたけを必死でより分けるコナン。

20120101お正月 (5)





食事の後歓談する長女めい。
いやにニコニコしとるなと思ったら、
ちゃぁ~んと訳がござった。

20120101お正月 (4)





ではいつもの通り近くの紅葉山神社へ初詣へ。

20120101お正月 (6)






紅葉山神社の参道には相変わらず初詣客の行列が。

20120101お正月 (7)






今年は例年よりも出店が多い。

20120101お正月 (8)





お参りの後、おみくじを引いた面々。

20120101お正月 (9)






拙者はお神酒を頂きもうした。

20120101お正月 (10)






さて実家に戻ったら、夜は手巻き寿司なのだよ。

20120101お正月 (11)

そしてサプライズ。
めいがニコニコしていた原因。
それは素敵な彼氏ができたのでござりまする~!
いや~、正月早々、実にめでたいっ!






本邦初公開!
めいと彼氏:田中君の2ショット!!
夜の宴に参加してくれました!
めいの幸せそうなスマイルをご覧じろ!
田中君、ラガーマンでガッチリしていて、
それでいながら、とっても優しくて爽やか。
うーむ、めい、よか男ば見つけたのう~、でかした!

お二人さん20110101





さ、夜の宴の始まり始まり~!
今年はいつも以上にめでたか!
後からかあちゃんや徳松先生も駆けつけてくれ、
大いに盛り上がったのだよ。

20120101お正月 (12)

いやいや、誠にめでたか、よか正月やったばい!







本日もご訪問かたじけない。
良かったら「拍手」をポチッとクリック願いまする。
このページのトップへ

FC2Ad

Information

よしゆきぱぱ
  • Author: よしゆきぱぱ
  • 1958年12月29日生まれの57歳。
    千人の交響曲・復活・ヴェルディ「レクィエム」
    マセラティ・クアトロポルテ

Search

Calendar

12 « 2012/01 » 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

よしゆきぱぱ

Author:よしゆきぱぱ
1958年12月29日生まれの57歳。
千人の交響曲・復活・ヴェルディ「レクィエム」
マセラティ・クアトロポルテ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。