こらよか!

よしゆきパパの日常ですたい。 まあみちゃってんなさいや。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
写真は光が命。
特に室内は、そう。

D-90ちゃんは自前のフラッシュを装備しとるが、
それがし、外付けのフラッシュを所有してござる。

こちらももう20年来の付き合い。
ナショナルPE-202S。
こいつ。

フラッシュ





買った当時は、
オートフォーカスでも同調できる!
と話題になっておったけど、今じゃ当たり前でんな。
それはともかく、ナショナルPE-202Sは、
ガイドナンバー(発光の強さの値)が20。
シャッタースピード1/250秒で同調発光というカタログスペック。
上手く働くやろうか?

フラッシュ (1)





一番の不安は、カメラへの取り付け部分が、
ご覧のように欠けてしまっとるんですな。
以前の職場の同僚からへし折られ申した。
あー、思い出したら、ちょっとムカついたでござる。

フラッシュ (2)





D-90ちゃんはフラッシュを取り付ける部分(シューと申す)に、
ガッチリカバーがはめられとります。(赤枠部分)
まずはこいつをはずさにゃ。

フラッシュ (3)





カバーはちょっと力を要れてスライドさせるだけで、
スムーズに外れ申した。

フラッシュ (4)





カバーが外れたところ。
(赤枠部分)

フラッシュ (5)






D-90ちゃんにナショナルPE-202Sを装着。
欠けた部分はあまり影響は無い様子。

フラッシュ (6)





真正面から。
これもいい感じじゃ。

フラッシュ (7)





さっそくフラッシュのスイッチオン。
そういや、もうナショナルブランドはなくなって、
このロゴも見かけませんな。

フラッシュ (8)





電池を新品にしたせいか、
チャージは10秒程度。
おお、これは使えるかも!

フラッシュ (9)





で、早速試してみたが、
これが予想以上にフィットしておりましてな。
いずれバリバリ、画像をアップし申すゆえ、
楽しみにしてやらっしゃれんですか。

あー、なので新しいフラッシュは買うのやめにしましたばい。

フラッシュ (10)







本日もお越しいただき、感謝にたえませぬ。
良かったら「拍手」をポチッとクリックくださいませ~

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

カメラ壊れんかった?

  • 2014/11/01(土) 19:11:49 |
  • URL |
  • #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

よしゆきぱぱ
  • Author: よしゆきぱぱ
  • 1958年12月29日生まれの57歳。
    千人の交響曲・復活・ヴェルディ「レクィエム」
    マセラティ・クアトロポルテ

Search

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

よしゆきぱぱ

Author:よしゆきぱぱ
1958年12月29日生まれの57歳。
千人の交響曲・復活・ヴェルディ「レクィエム」
マセラティ・クアトロポルテ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。