FC2ブログ

こらよか!

よしゆきパパの日常ですたい。 まあみちゃってんなさいや。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
突然、冷蔵庫が故障_| ̄|●
まるで冷えん!
何で?
2009年7月に購入したこれ。

YK070





ネットで検索したら、
どうやら霜がついとるらしか。
それも冷凍室・冷蔵室の中ではなく、
裏側の目には見えない場所に。
対策は・・・
電源コンセントを抜いて、
ドアを開けっ放しにして1日以上放置。
ってことは冷凍してある食品等は、
食べるか捨てるかせにゃならん(´-ω-`)
仕方ないのでむしゃむしゃ。
始末したところで冷凍室・冷蔵室を空っぽに。
仕切り棚なども全部外して。
ご覧のとおりドアを開放して1日放置。

DSCN3306.jpg





そげんして1日経ってみたら・・・。
裏側にある水受けに1Lくらい水が!!!!(゚Д゚;)
(ちょっと見にくいかもしれんばってん)
いやー、こげん溜まっとたとばいね!

DSCN3315.jpg

霜が解けて水として排出したようなんで、
仕切り棚等を元に戻して、
電源コンセントを繋ぐと。
おお!元通り、キンキンに冷えるばいっ!\(*^^*)/
めでたし、めでたし!(^∇^)




と思ったら・・・。
しばらくするとまた冷えんごとなってしもうた_| ̄|●
こりゃあ霜が解けきっとらんとやろうか?
いやいや、どっか本当に故障しとるとかも。
てなわけで、電気屋さんに来てもらうごとしました。
しっかし、普段は動いて当たり前やけん、
空気のごとしか思ってなかばってん、
冷蔵庫が使えんというとは、
現代生活じゃ致命傷もんですばい、はあ~(´ヘ`)=з





今日もおいでくださり恐悦至極。
よろしければ「拍手」をポチッとクリックお願い奉りまする~m(_ _;)m
このページのトップへ
昨日はお盆の送り火。
いつも通り西新の実家で、
送り火を焚きます。





テーブルに並んだご馳走。
今回はミートソースのフェットチーネ・
野菜のカレー煮・ツナのグリーンサラダ・
冷やし中華スープで参戦。

s20160813お盆ブログ用 (32)




s20160813お盆ブログ用 (35)

上に見えるのが、
ミートソースのフェットチーネ。





s20160813お盆ブログ用 (34)

こちら冷やし中華スープ。





s20160813お盆ブログ用 (36)

ツナのグリーンサラダ





s20160813お盆ブログ用 (33)

おととい来れなかった、
二男コナンの誕生日のお祝いも兼ね、
「カンパァ~イッ!」




s20160813お盆ブログ用 (37)

会食の後片付けをする、
弟二郎と三男裕樹。
川島家の男子は後片付けが得意。





s20160813お盆ブログ用 (38)

お迎え火の時に徳松先生が、
買ってきれてくれました。
オガラを焚くための、
素焼きのお皿。





s20160813お盆ブログ用 (40)

送り火に点火。




s20160813お盆ブログ用 (42)

線香に火を移します。
仏壇にあげて無事に送り火終了。




s20160813お盆ブログ用 (43)

送り火の後、昔の写真に興じる面々。
今年も無事にお盆が終わりました~!





今日もお出まし、ありがとうございまする<(;_ _)>
よろしければ「拍手」をポチッとクリックくださらぬかのう。
このページのトップへ
皆々様っ!
ご無沙汰してしまいましたばい(;>ω<)
半年ぶりの更新になってしもうたとです。
また読んでもらったら嬉しかです。

で、今年もお盆。
母者が80歳越えのため、
料理をおおせつかたとです。
でもって、13日のお迎えは、
冷しゃぶをメインにすることに。

材料は
紫蘇の葉・豚肉の薄切り・片栗粉・氷水。
こんだけ。




s20160813お盆ブログ用 (1)

これ、みじん切りにした紫蘇の葉。





s20160813お盆ブログ用 (2)

豚肉の薄切り。
あ、しゃぶしゃぶ用じゃござんせん。
理由はあとから。





s20160813お盆ブログ用 (3)

トレーに片栗粉。




s20160813お盆ブログ用 (4)

氷水。




s20160813お盆ブログ用 (5)

豚肉の薄切りは食べやすい大きさに。
今日は3分割。




s20160813お盆ブログ用 (6)

一枚ずつまな板に広げる。
これがしゃぶしゃぶ用の、
ごく薄切り肉だと難しいとです。





s20160813お盆ブログ用 (7)

まな板に広げた薄切り肉に、
紫蘇のみじん切りをまぶします。





s20160813お盆ブログ用 (8)

片面をまぶしたら裏返しに重ねるとです。
こげんしたらまぶした紫蘇のみじん切りが、
万遍なく両面にv( ゚ω^ )v





s20160813お盆ブログ用 (9)

今度は豚肉に片栗粉をまぶすと。





s20160813お盆ブログ用 (10)

片栗粉をまぶした状態。





s20160813お盆ブログ用 (11)

たっぷりのお湯を沸かすとです。





s20160813お盆ブログ用 (12)

トングではさんで、




s20160813お盆ブログ用 (13)

一枚ずつ投入。




s20160813お盆ブログ用 (14)

肉の色が白くなるまで、
3~5分程度おく。




s20160813お盆ブログ用 (15)

鍋から取出し氷水へ。
これでギュッと、
片栗粉のコーティングが絞まり、
ツルッツルの喉ごしにo(*^◇^*)o




s20160813お盆ブログ用 (16)

s20160813お盆ブログ用 (17)

豚肉は5分程度で氷水から取り出し、
ペーパータオルを敷いたトレーに。
10~15分ほどおいて、
水が切れて落ち着いたら、
タッパーやビニール袋に入れて、
冷蔵しておけばオーケーd(゚∀゚d)





あ、ここまでは前日12日のお話。
お迎え火の当日。
13日の夕方。
西新の実家のテーブルにご馳走が。
拙者も上記、豚肉の冷しゃぶと、
海鮮パスタ・砂肝の春雨サラダ・根菜&卵のカレー煮で参戦。

s20160813お盆ブログ用 (18)




メインの豚肉の冷しゃぶ。

s20160813お盆ブログ用 (20)




砂肝と春雨のサラダ。

s20160813お盆ブログ用 (19)




こちら海鮮パスタ。

s20160813お盆ブログ用 (23)




根菜と卵のカレー煮

s20160813お盆ブログ用 (45)




テーブル狭しと並んだおおごっそう(大ご馳走)

s20160813お盆ブログ用 (22)





今年は母者の妹である、
孝子叔母さんも参陣いただきました。
まずはみんなでカンパ~イッ!
ささっ、宴じゃ、宴じゃ\(*^^*)/

s20160813お盆ブログ用 (21)



歓談する孝子叔母さんと弟の二郎。

s20160813お盆ブログ用 (24)




今年も私と弟の子どもの、
育ての親でもある、
保育士の徳松先生が来てくれ、
誕生日だった私の息子・コナンと裕紀に、
ケーキを買ってきてくれました。

これは桃一個丸のまま使ったタルト。

s20160813お盆ブログ用 (25)




メロン半分にメロンの果肉と、
カスタードクリームを詰めた逸品。

s20160813お盆ブログ用 (27)




マンゴーを中心に様々な果物を、
ゼラチンで固めたケーキ。
ろうそくがささりません。

s20160813お盆ブログ用 (26)




さらにチョコレートケーキまで。
徳松先生、
ありがとうございました!m(_ _;)m

s20160813お盆ブログ用 (28)




何とかろうそくを挿したところ。

s20160813お盆ブログ用 (29)




今日は誕生日の主人公、
二男のコナンが来れなかったので、
三男の裕紀のみで、
「はっぴぃばぁすでぃ、トゥ~ユゥ~、裕紀ぃ!」

s20160813お盆ブログ用 (30)




その後、お迎え火を焚いて、
無事に今年もお盆が始まったとですv( ゚ω^ )v

s20160813お盆ブログ用 (31)





お越しくださり恐悦至極にござりまする<(;_ _)>
よろしければ「拍手」をポチッとクリックお願い奉りまする~!


このページのトップへ
昨日は2014年12月21日忘年会以来、
久しぶりに小学校の新年会でござった。



会場はいつも使わせてもらっている、
後輩の大賀さんの店「cafe 明估」
すっごいサービスしてもらえたとです。多謝<(;_ _)>

取りあえず揃ったメンバーで、
「カンパァ~イ!」

2016新年会ブログ用 (3)





少し遅れて駆けつけた、
高原さんも交えて再度、
「カンパァ~イ!」

2016新年会ブログ用 (5)





1年以上ぶりなので、
近況報告に盛り上がったとです。

2016新年会ブログ用 (10)




諸石君と古賀君。

2016新年会ブログ用 (9)




古賀君、内田君、棚町君。

2016新年会ブログ用 (11)




北本さんと高原さんの女性陣

2016新年会ブログ用 (13)




一次会の最後にみんなで記念撮影(*^。^*)
やっぱ同級生はよか!

2016新年会ブログ用 (21)

2016新年会ブログ用 (22)




二次会のカラオケ店の前にある、
「のぐちフルーツ」で、
なぜかみんな果物を買い込む( ̄- ̄;)

2016新年会ブログ用 (25)




二次会の様子。

2016新年会ブログ用 (35)




もうすぐ還暦のおじさんとおばさんが、
たわいもなく大ハシャギ(≧∀≦)

2016新年会ブログ用 (38)




二次会から参加の北川君。

2016新年会ブログ用 (39)




こちらも二次会から参加の森さんと拙者。

2016新年会ブログ用 (53)




さらにこちらも二次会から参加の
末松さん(左端)と築城さん(中央)。

2016新年会ブログ用 (49)

この後、同窓生の仲西さんの店「あやめ」で、
真夜中まで、騒ぎ申した\(*^^*)/
一次会から約10時間呑みとおし。
おかげで今日は二日酔い。
さらに喉もガラガラに~(*´Д`*)
でも、みんなと会えて本当に楽しかったやねv(^o^)v
次は池先生ば連れ出して、
6の4で春の宴でもやらかすばいっ!p(*`へ´*)q
というわけでまっこと愉快な一日でござった。




今日もおいでくださり恐悦至極!
よろしければ「拍手」をポチッとクリックお願い奉りまする~m(_ _;)m
このページのトップへ
私のメールマガジンからの転載です。

先日の「復活」専門指揮者、
キャプラン氏に続いて、
新年から、また指揮者の訃報が(;>ω<)
フランスも現代音楽作曲家で、
指揮者としても活躍した、
ピエール・ブーレーズ氏が逝去(T_T;)
90歳だったそうで。
若いころは哲学的・攻撃的な言論を展開。
楽壇を徹底的に批判し、とんがってましたが、
60代に入るとマイルドに。
毛嫌いしていたマーラーにも取り組んで、
交響曲全集を完成させ評判になります。
私の好きな交響曲第8番「千人の交響曲」も、
キレまくっていた頃がウソのような、
重厚な仕上がりでビックリしました(゚Д゚;)
何れにしても惜しい才能でした。
安らかにお眠り下さい(T人T)




■ブーレーズ閣下の代表的CD

ストラヴィンスキー:バレエ音楽「春の祭典」
ブーレーズ指揮クリーヴランド管弦楽団
(1969年録音)

51CsAQAIBHL.jpg

すんごいとんがったシャープな「ハルサイ」。
ブーレーズ閣下の面目躍如。




バルトーク:オーケストラのための協奏曲
ブーレーズ指揮ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団
(1971年録音)

33_4196872.jpg

ジャケットに書かれた楽器配置で、
当時流行だった4チャンネル再生で、
威力を発揮すると言われた演奏。
こっちも鋭角的です。




マーラー:交響曲第8番「千人の交響曲」
ブーレーズ指揮ベルリン歌劇場管弦楽団
(2007年)

ブーレーズ「千人の交響曲」

記事にも書いた通り重厚で、
骨太の「千人の交響曲」。
上の演奏と同一人物のものとは、
にわかに信じられんほどですばい。

とにかく惜しい才能を亡くしました。
合掌(-∧-;)




今日も、またお越し下さりかたじけない。
よかったら「拍手」をポチッとクリックくだされば有り難く存じまする<(_ _;)>




このページのトップへ

FC2Ad

Information

よしゆきぱぱ
  • Author: よしゆきぱぱ
  • 1958年12月29日生まれの57歳。
    千人の交響曲・復活・ヴェルディ「レクィエム」
    マセラティ・クアトロポルテ

Search

Calendar

07 « 2018/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

よしゆきぱぱ

Author:よしゆきぱぱ
1958年12月29日生まれの57歳。
千人の交響曲・復活・ヴェルディ「レクィエム」
マセラティ・クアトロポルテ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。